芦屋ベンクリニック:スタッフの談話室 TOP


このサイトを友人に紹介する お気に入りに追加

2007年07月12日(木)

☆私の宝物☆&犬の十戒 [エステティシャンのひとりごと]

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

私の宝物の ミルクです。もうすぐ一緒に暮らし始めて2年になります。
ミルクとはたまたま誕生日が私と同じで
運命を感じて飼いました。
性格はとても人なつっこくてかわいいです。
いつも仕事行くときは、玄関まで送ってくれて
仕事から帰ると、玄関まで迎えにきてくれます。


画像(135x180)・拡大画像(240x320)

親と同居でない私の寂しさを埋めてくれ、癒してくれる大事なミルク。
私は、本当に動物にはすごい力があると思います。
そんな動物の虐待、、、などのニュースを見ると
すごく悲しい気持ちでいっぱいになります(泣)

画像(135x180)・拡大画像(240x320)

すごくいい話しをお友達から聞いたのでご紹介します。

<犬の十戒>

1、私の一生は10〜15年くらいしかありません。
ほんのわずかな時間でもあなたと離れていることはつらいのです。私のことを飼う前にどうかそのことを考えてください。

2、私が「あなたが私に望んでいること」を理解できるようになるまで時間が必要です。

3、私を信頼してください・・・それだけで私は幸せです。

4、私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないでください。
あなたには仕事や楽しみがありますし、友達だっているでしょう。でも・・・私にはあなただけしかいないのです。

5、時には私に話しかけてください。
たとえあなたのその言葉そのものはわからなくても、私に話しかけているあなたの声で理解しています。

画像(180x147)・拡大画像(240x196)

6、あなたが私のことをどんな風に扱っているのか気づいてください。
私はそのことを決して忘れません。

7、私を叩く前に思い出してください。
私にはあなたの手を骨を簡単に噛み砕くことができる歯があるけれど、私はあなたを噛まないようにしているということを。

8、私のことを言うことをきかない、頑固だ、怠けものだとしかる前に私がそうなる原因が何かないかとあなた自身考えてみてください。
適切な食餌をあげなかったのでは?日中太陽が照りつけている外に長時間放置していたのかも?心臓が年をとるにつれて弱ってはいないだろうか?などと。

9、私が年をとってもどうか世話をしてください。
あなたも同じように年をとるのです。

10、最後の旅立ちの時には、そばにいて私を見送ってください。
「見ているのがつらいから」とか、「私のいないところで逝かせてあげて」なんて言わないでほしいのです。あなたがそばにいてくれるだけで、私にはどんなことでも安らかに受け入れられます。

 そして・・・どうか忘れないでください

 私があなたを愛していることを。

Posted by 管理者 at 13時40分

トラックバック

トラックバックURL

http://www.ben-clinic.net/blog_son/tb.php?ID=74

ページのトップへ ページのトップへ

7

2007


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

PHOTO

「6月から宜しくお願いいたします」

「6月から宜しくお願いいたします」

牡蠣を食べに行きました

牡蠣を食べに行きました

母の日gift♡

母の日gift♡

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
医療法人社団 芦屋ベンクリニック Copyrightc 2007 benclinic All Rights Reserved.