芦屋ベンクリニック:ドクターズ・コラム[アネックス院長&本院院長のコラム]!TOP
このサイトを友人に紹介する お気に入りに追加

2007年09月26日(水)

ドラキュラになるのは・・・ [成院長からの一言]

画像(127x133)

ご自身の血を・・・

最近、テレビで放映され皆さんも耳にされたことがあるかと思いますが、新しい皮膚の若返り法、ACR療法がベンクリニックでも受けることが出来ます。



TVの影響か? 時代を反映してか?  
当院でも大人気で、1ヶ月たらずに十数名の方が希望されました。


ご自身の血液から多血小板層の液を抽出して再度皮膚の張りを希望するところへ注入する。(まずはクリニックが吸血して、処理した多血小板を今度はご自身が吸血?する。)この新しい療法は、感染などのリスクがほとんどなく、アレルギーの心配もない優れものです。

私は再生医療の研究で博士号をいただきましたが、このACR療法の着眼点はなかなかのものだと思います。

お肌に張りが出ることによる小じわの改善、キメや凹凸が改善されあの頃のつるつるのお肌を蘇らせます。

クリニックは吸血鬼・・・?。それとも施術を受けるあなたが若いエキスを吸血・・・?。 一度ご賞味を。

画像(150x113)

吸血・・・?

貧血でお悩みの方でも、吸血(採血)量は、8〜16ccほどなので極度の貧血がなければ大丈夫ですよ

Posted by 管理者 at 09時24分

トラックバック

トラックバックURL

http://www.ben-clinic.net/blog_dr/tb.php?ID=20

ページのトップへ ページのトップへ

9

2007


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

PHOTO

フラクセルU

フラクセルU

長崎の会

長崎の会

こんにちは

こんにちは

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
医療法人社団 芦屋ベンクリニック Copyrightc 2007 benclinic All Rights Reserved.