芦屋ベンクリニック:ドクターズ・コラム[アネックス院長&本院院長のコラム]!TOP
このサイトを友人に紹介する お気に入りに追加

2009年09月05日(土)

形成外科の縫合 [形成外科]

 縫合処置をしますとよく聞かれることがあります。
それは
”何はり 縫ったんですか?”です。
その都度、一応お答はしますが・・・・
形成外科の医師にとって、お答えしにくい
質問のNO.1ではないでしょうか?

 10センチの長い傷を想像してください。

これを縫合するときに、3針や4針で縫うことはできます。
ピッチの幅次第です。
通常の外科では、そのように縫われることが多いです。
形成外科では、ずれをなくし皮膚同士がぴったり元通りに
合うように、10〜15針かけて縫います。
 
  あくまでも傷をきれいにするためですので
 縫った数が多い=大きな傷
        =ひどい傷 
と御心配なさらないでください。
よく小さなお子様が来られ縫った後に、このように
びっくりされます。

Posted by 管理者 at 20時49分

トラックバック

トラックバックURL

http://www.ben-clinic.net/blog_dr/tb.php?ID=93

ページのトップへ ページのトップへ

9

2009


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

PHOTO

師走

師走

-ITALIAN NIGHT-

-ITALIAN NIGHT-

わきが(腋臭症)の治療

わきが(腋臭症)の治療

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

リンク集

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
医療法人社団 芦屋ベンクリニック Copyrightc 2007 benclinic All Rights Reserved.