BEN CLINIC Sinc e 2003 in Ashiya

たるみ/フェイスリフト

フェイスリフトは、筋膜ごと引き上げることで顔全体のたるみを取り除き、若々しい風貌にするという手術です。現在は手術法が進歩し、メスを入れる部分もどんどん狭くなっており、効果も長く持続します。頬などの深いシワに最適です。
フェイスリフトには「部分的に行なうミニリフト」と「広い範囲に行われるトータルフェイスリフト」があります。

一般的なフェイスリフトの切開腺は、側頭部の有毛部から耳前部を通り耳の後ろ、さらに頸部の頭髪生え際の目立たない所を切開して剥離していきます。顔面皮下の深層にある浅筋膜(SMAS)を丁寧に剥がし、引き上げてリフトアップします。SMASは皮膚や皮下脂肪の下にある表在性筋膜層で、たるみに大きく影響する広頚筋とつながっていることから、この部分の処置が引き上がり感の決め手になります。SMASをリガメント上で縫縮した後、皮膚を引き延ばして余った皮膚を切開線上で切除します。手術は静脈麻酔で行います。

ミニリフト

側頭部の頭髪内を切開します。こめかみから頬の上部のタルミを引き上げる施術で、目尻のシワや目の下のタルミに効果的です。


ミディアムリフト

側頭部から耳の下まで切開します。法令線やマリオネット・ゴルゴラインが気になる、顔全体のたるみが気になる方にお勧めです。


ネック&フェイスリフト

側頭部から耳の後ろまで切開するフルフェイスリフトです。顔全体のたるみに加えて、首のたるみが気になる方にお勧めです。耳の後ろ側の余分な皮膚を切除し、たるんだ筋膜を引き上げることで、首やあごの縦ジワ・たるみに効果的です。


フェイスラインの脂肪吸引

フェザリングバーを用いて脂肪細胞を軟化・液状化させてから吸引します。二重顎でお悩みの方やフェイスラインをよりすっきりとさせたい場合は必要な処置です。


頬の脂肪吸引

フェイスラインと同様に頬の脂肪も吸引できます。頬や口横などボリュームがあってダイエットなどでは落ちない脂肪をすっきりさせます。

ミニリフト
880,000円

ミディアムリフト
1,210,000円

ネック&フェイスリフト
1,980,000円

薬剤、物品、翌日再診、抜糸 料金込み
インディバ3回付き(傷をきれいに治す高周波の施術)

※静脈麻酔は別途110,000円かかります。

※価格はすべて税込です。

フェイスラインの脂肪吸引
330,000円

頬の脂肪吸引
330,000円

※静脈麻酔は別途55,000円かかります。

※価格はすべて税込です。

院長からのフォローメッセージ

負担が軽く、より安全性の高い『ミニリフト+脂肪吸引』の組み合わせをお勧めしています。ミニリフトで操作の届かない顔の中央部や首周りのたるみなどを「脂肪吸引」で補います。

各フェイスリフトと各脂肪吸引の副作用とリスク

手術後は痛み・むくみ・腫れ・内出血が出る可能性があります。個人差はありますが約2週間程度で徐々に落ち着いていきます。
またしばらくの間は、吸引部の皮膚が硬くなったり、施術箇所の知覚の麻痺・鈍さ、しびれ・皮膚の色素沈着などがみられる場合がありますが、次第に軽減します。

スレッドリフト

スレッドリフトは溶ける糸によりたるみを改善する方法です。糸にコグという引っかかり(トゲ)があり、たるみをしっかりとリフトアップします。メスは使いません。また挿入部も髪の生え際辺りに針穴があく程度なので傷痕が目立ちません。糸を入れる際に使用する針は先が丸いため、内出血のリスクが極めて低い施術です。
糸が吸収されていく過程で糸周囲の組織が刺激されるので、自身のコラーゲン・エラスチンが増殖します。そのためリフトアップ効果と肌質改善効果が見込まれます。
年に一回程度、お肌のメンテナンス感覚で受けていただくことをおすすめします。

こんな方におすすめします

・お顔のたるみを引き上げたいが、手術(切ること)には抵抗がある。

・即効性が欲しい。

・周りの人に気付かれずにリフトアップしたい。

・お手軽な価格で施術を受けたい。


N-COGスパイラル

N-COGスパイラル(ニュートンコグ・スパイラル)は、PDOと呼ばれる吸収糸で作られています。コグが糸の360°全ての方向にあり、ノーマルなN-COGよりも皮下組織にしっかりと絡みリフトアップ効果が強いです。特殊な加工で不自然な引き上がりや凹みのリスクも軽減されています。

施術部位
頬・法令線 口元・マリオネットライン 顎 額


N-FIX
N-FIX

N-FIX(エヌフィックス)は新しい概念のマイクロパンチングスレッドで、糸自体を台形状にカットしているため従来の糸の約2倍以上の張力を発揮します。一般的な糸は外側にコグが付いていますが、N-FIXはそのコグがないため細いカニューレの中により太い糸をを収めることができ、挿入時の侵襲はそのままに、より強固に太い糸が組織に絡みしっかりと引き上げることができます。糸が太くしっかりしているため、フェイスラインのたるみなど動きの少ない部分の引き上げに効果的です。

施術部位
頬・法令線 口元・マリオネットライン 顎

通常時 テンションがかかるとこのように変形します

カニューレ径が同じでも、N-FIXはより太く(強い)スレッドが入っています

TESSlift

TESSlift(テスリフト)は360°全方向にトゲ(バーブ)が付いた糸に、その周囲を3Dメッシュ(スキャンフォールド)で覆うという特殊な構造をした「第3世代のスレッド」です。従来の糸の80倍の張力をもち、リフトアップ持続期間も伸びました。メッシュ構造の糸は挿入した部分の組織とより広範囲に接して、メッシュと組織の癒着が劇的に増加します。すると従来の糸より組織を支える役割が強化され、リフトアップ効果もその持続期間も延長し、より多くのコラーゲン・エラスチンを産生する効果が見込まれます。また、TESSliftは糸自体が長いため独自の挿入方法があり、挿入部でジグザグに折り返すので固定強度が向上します。TESSliftのPDOと呼ばれる吸収糸は脂肪萎縮作用があり、脂肪燃焼による小顔効果も期待できます。

TESSlift(テスリフト)

施術部位
頬・法令線 フェイスライン 顎




N-COGスパイラル
1本 33,000円

N-FIX
1本 44,000円

TESSlift
1本 66,000円

別途手技料 33,000円

使用する糸の種類や本数はカウンセリングでご相談の上、決定いたします。
より効果的にリフトアップするために、複数の種類の糸を組み合わせるのがお勧めです。

※静脈麻酔は別途55,000円かかります。

※価格はすべて税込です。

スレッドリフトのQ&A

痛みやダウンタイムについて教えてください。
痛みは通常1〜2週間で徐々に軽減します。施術直後から数日は大きく口を開けると痛みと突っ張り感があります。ダウンタイムは腫れやむくみ、内出血、引きつり感等があります。個人差はありますがこれらも約2週間程度経過すると、軽減してくる方がほとんどです。
効果はどれ位ですか?
PDOと呼ばれる吸収糸は通常半年ほどで吸収されます。吸収された後も真皮層ではエラスチン・コラーゲンが産生されており、約1年ほどのリフトアップ効果と肌質改善効果を得られます。当院では1年以内に再度スレッドリフトの施術を受けられて、リフトアップ効果を維持されているお客様が多いです。
他の施術と組み合わせることはできますか?
ヒアルロン酸やボトックス等、同時に施術可能なものが多いので、カウンセリング時にご相談ください。
静脈麻酔は必要ですか?
当院では静脈麻酔でお眠りの間に無痛で施術を終了されることをお勧めしています。糸を挿入時の不快感や違和感を感じずに施術が済みます。

リスクと副作用

手術後は痛み・むくみ・腫れ・内出血が出る可能性があります。個人差はありますが1〜2週間で徐々に落ち着いていきます。またしばらくの間は、吸引部の皮膚が硬くなったり、施術箇所の知覚の麻痺・鈍さ、しびれ・皮膚の色素沈着などがみられる場合がありますが、次第に軽減します。